« ハラアカハナバチの一種 | トップページ | ケブカハナバチの雄 »

マイマイツツハナバチの雄

Maimai_20090320004b

佐賀市大和町の実相院の広場の片隅で日向ぼっこする、

マイマイツツハナバチの雄。

雌はもう少し遅れて発生し、カタツムリの殻に巣を作る。

巣の中に花粉団子を作り産卵するが、巣部屋の仕切りは

植物の葉を噛み砕いたもの。

殻のセッティングが崩れると、元に戻すという

ユニークな習性がある。

|

« ハラアカハナバチの一種 | トップページ | ケブカハナバチの雄 »

ハキリバチ科」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533569/44410913

この記事へのトラックバック一覧です: マイマイツツハナバチの雄:

« ハラアカハナバチの一種 | トップページ | ケブカハナバチの雄 »