« マイマイツツハナバチの雄 | トップページ | イトトンボ »

ケブカハナバチの雄

Kebuka_20090320006b

佐賀市大和町の実相院の古い土壁に、毎年多くのケブカハナバチが巣を作る。

土壁は無数の穴があき、間もなく多数の蜂が出入りする。

しかし、おのおのが単独で巣を作っているので、

ミツバチの様に襲ってくることはない。

この日は強い風で多くの蜂は活動していなかったが、

やっと一匹が巣穴から出てきて日向ぼっこをしていた。

中肢の脛節が変形していてブラシの様に毛が密集しているのが、この蜂の雄の特徴。

|

« マイマイツツハナバチの雄 | トップページ | イトトンボ »

コシブトハナバチ科」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533569/44410988

この記事へのトラックバック一覧です: ケブカハナバチの雄:

« マイマイツツハナバチの雄 | トップページ | イトトンボ »