« ダイミョウキマダラハナバチ | トップページ | トゲアシオオベッコウ »

キマダラハナバチの一種

Kimadara2_20090429002b

5ミリほどのキマダラハナバチで、佐賀では4月下旬から見ることが出来る。

ヒメハナバチなどに労働寄生すると思われる。

佐賀市大和町の実相院の脇から上がった山道の地面で、寄主の巣を探す様子がよく見られる。

|

« ダイミョウキマダラハナバチ | トップページ | トゲアシオオベッコウ »

コシブトハナバチ科」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533569/44835701

この記事へのトラックバック一覧です: キマダラハナバチの一種:

« ダイミョウキマダラハナバチ | トップページ | トゲアシオオベッコウ »