« キマダラハナバチの一種 | トップページ | 初夏のリュウキュウコオロギバチ »

コクロアナバチ

Kokuroana_20090607001b

昨年も6月上旬に早くも狩りを見せたコクロアナバチが、

今年も姿を見せ始めた。

7日の日曜日に撮影したが、同日佐賀県研修センターの脇の林で、

ヒメベッコウの観察をしている最中に、獲物の探索を行うこの蜂を見かけた。

竹筒などの地上既存坑に巣を作る。

ササキリやツユムシなどを狩り、巣部屋の隔壁には稲科植物の枯れ草を噛み砕き詰める。

|

« キマダラハナバチの一種 | トップページ | 初夏のリュウキュウコオロギバチ »

アナバチ科」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533569/45300979

この記事へのトラックバック一覧です: コクロアナバチ:

« キマダラハナバチの一種 | トップページ | 初夏のリュウキュウコオロギバチ »