« アルマンアナバチその後 | トップページ | 近所の餌場とセグロアシナガバチ »

フクイアナバチ

Fukui_20090725002b

佐賀市富士町市川で。

アルマンアナバチの営巣の観察を失敗した一昨年、トラップと3mの距離のところで、

営巣しているのを見つけたフクイアナバチ。

例年ではもう営巣している時期だが、今年はまだ営巣場所を探している個体がいる程度だ。

10をわずかに超える府県でしか確認されていない珍種で、九州でも福岡、長崎でしか確認されていないが、大分・熊本などにもいそうな気がする。

来週くらいから巣穴にハネナシコロギスを運び込む姿が見られるかもしれない。

|

« アルマンアナバチその後 | トップページ | 近所の餌場とセグロアシナガバチ »

アナバチ科」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533569/45749749

この記事へのトラックバック一覧です: フクイアナバチ:

« アルマンアナバチその後 | トップページ | 近所の餌場とセグロアシナガバチ »