« 待望のモンキジガバチ | トップページ | オオハヤバチの交尾 »

久しぶりのルリジガバチ

Rurijiga_20090814002b

同じく姫路市書写山で8月14日に撮影したルリジガバチ。

モンキジガバチが営巣していたのと同じ穴から進入する。

地上既存坑に営巣するこの蜂は、あるいはモンキジガバチの古巣にでも営巣しているのかも知れない。

昔は故郷の加古郡播磨町など、平地のヤブガラシ等の花や、神社仏閣の境内などで、

普通に観察できたが、最近ほとんど目にすることがなくなっていた。

撮影するときは気づかなかったが、よく見ると非常に小さい蜘蛛を狩っている。

|

« 待望のモンキジガバチ | トップページ | オオハヤバチの交尾 »

アナバチ科」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533569/45966554

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりのルリジガバチ:

« 待望のモンキジガバチ | トップページ | オオハヤバチの交尾 »