« アルマンアナバチの獲物搬入@盆明け | トップページ | ネジロハキリバチ »

ヒメハキリバチ

Himehakiri_20090823016b

ここ1ヶ月以上、市川のアルマンアナバチにほぼ掛かりっきりだったのだが、

今日大体の満足する観察を終え、久しぶりに14時半前に大和町の淀姫神社に来た。

ジガバチモドキの一種を期待して、5月に置いた細い竹のトラップ2本に、

ヒメハキリバチが営巣しており、内1本は営巣を完了する寸前だった。

植物の葉を使っていたかと思うと、巣のすぐそばの柱のほぞ穴の堆積物を使い、

塗りつけて隔壁にしていた。

完成した巣は回収して、家で内部を撮影した。

追って紹介したい。

|

« アルマンアナバチの獲物搬入@盆明け | トップページ | ネジロハキリバチ »

ハキリバチ科」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533569/46010885

この記事へのトラックバック一覧です: ヒメハキリバチ:

« アルマンアナバチの獲物搬入@盆明け | トップページ | ネジロハキリバチ »