« オオハキリバチの巣材搬入 | トップページ | クマバチ »

ツルガハキリバチとキバナコスモス

Tsurugahakiri_20090923008b

この時期、よくキバナコスモスに訪花するツルガハキリバチ。

23日に佐賀市大和町の実相院の近くの民家で。

腹部に密集した花粉収集用のスコパという毛に多くの花粉を付け

蜜を吸う。

ハキリバチ類はマメ科植物を嗜好し、やや狭食性のグループだが、

この蜂は、アザミなどのキク科植物や、ノブドウ、イノコヅチなど多くの花を

訪れる。

活動期が長い関係だろうか。

|

« オオハキリバチの巣材搬入 | トップページ | クマバチ »

ハキリバチ科」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533569/46320669

この記事へのトラックバック一覧です: ツルガハキリバチとキバナコスモス:

« オオハキリバチの巣材搬入 | トップページ | クマバチ »