« コクロアナバチの巣作り場所探し | トップページ | 念願のスミスハキリバチの営巣 »

季節はずれのクロアナバチの営巣

Kuroana_20090921003b

21日月曜日、佐賀市富士町市川で。

ちょっとした空き地におなじみの偽穴を伴った巣を発見、小一時間待っていると、

ツユムシを狩って帰ってきた。

スギナの葉が絡まり運びにくそうだった。

この個体は後足が脛節から無く、巣穴の開閉がしづらそうだった。

9月下旬に実際狩りをしているのは初めて見るが、例年佐賀市の南部では

10月上旬まで姿を見ることが出来る。

|

« コクロアナバチの巣作り場所探し | トップページ | 念願のスミスハキリバチの営巣 »

アナバチ科」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533569/46276955

この記事へのトラックバック一覧です: 季節はずれのクロアナバチの営巣:

» ケノーベルからリンクのご案内(2009/09/23 09:10) [ケノーベル エージェント]
佐賀市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

受信: 2009年9月23日 (水) 09時12分

« コクロアナバチの巣作り場所探し | トップページ | 念願のスミスハキリバチの営巣 »