« ヤマトアシナガバチの巣集大成 | トップページ | ヒメベッコうの一種の蜘蛛運び »

リュウキュウコオロギバチ

Ryuukyuu_20091018003b

佐賀市大和町の実相院脇から登る山道で、

おそらく羽化後間もないリュウキュウコオロギバチの雌。

胸部の毛はまだ張り付いたようになり、少し渦を巻いたように見える。

一昨年実相院の参道脇の石垣で営巣を確認し、この界隈で営巣することが分かっている。

12月上旬くらいまで活動しているようだ。

|

« ヤマトアシナガバチの巣集大成 | トップページ | ヒメベッコうの一種の蜘蛛運び »

ギングチバチ科」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533569/46520123

この記事へのトラックバック一覧です: リュウキュウコオロギバチ:

« ヤマトアシナガバチの巣集大成 | トップページ | ヒメベッコうの一種の蜘蛛運び »