« キアシナガバチの雄 | トップページ | キイロスズメバチの雄 »

ナミコオロギバチ

Namikoorogi_20091108001b

8日日曜日、佐賀市大和町の実相院の古い土塀で活動する。

春と盛夏と秋に狩りを見ることが出来るこの蜂は、成虫態で越冬する。

10月下旬までは狩りを見たことがあるが、この時期の成虫が越冬する世代なのか、

まだ狩りをするのか定かではない。

越冬する成虫は、秋に営巣した世代の次の世代であることは間違いなく、

春に営巣するのは、真冬の小春日和に活動する越冬世代だ。

営巣時期にもこの土塀を探索し、ケブカハナバチの古巣の穴や木の株の下などに入り、

コオロギを狩る。

|

« キアシナガバチの雄 | トップページ | キイロスズメバチの雄 »

ギングチバチ科」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533569/46747575

この記事へのトラックバック一覧です: ナミコオロギバチ:

» ケノーベルからリンクのご案内(2009/11/13 09:12) [ケノーベル エージェント]
佐賀市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

受信: 2009年11月13日 (金) 09時14分

« キアシナガバチの雄 | トップページ | キイロスズメバチの雄 »