« シロスジフデアシハナバチの雄 | トップページ | ノブドウの実 »

洋種ミツバチ

Euromitsu_20091103001b

3日祝日、佐賀市大和町のみかん山の、シロスジフデアシハナバチの営巣地で。

キク科の野草に訪花するワーカー。

どこかで飼育されているのだろう。

オオスズメバチの多いこのあたりで、野生化は難しい。

一時の大量死騒ぎはどうなったのか知らないが、やはり秋深くまで活動する蜂のひとつ。

|

« シロスジフデアシハナバチの雄 | トップページ | ノブドウの実 »

ミツバチ科」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 洋種ミツバチ:

« シロスジフデアシハナバチの雄 | トップページ | ノブドウの実 »