« ノブドウの実 | トップページ | オドリコソウの狂い咲き »

クツワムシ

Kutsuwamushi

3日祝日、佐賀市大和町の実相院の脇の山道を、

あまり期待せずに散策した。

蜂は多く見られなかったが、脇の草の中で効きなれた声が

しかし力なく聞こえてきた。

声を頼りに顔を近づけると、クツワムシの雄が消え入りそうな声で

鳴いていた。

しばらく眺めた後、手で触れても跳んで逃げようともしない。

ここしばらくの寒気で夏から山野の夜を賑わせたその命を終えようとしていた。

おそらくこの夜には事切れたと思う。

かわいそうだが、自然の摂理だ。

|

« ノブドウの実 | トップページ | オドリコソウの狂い咲き »

その他の昆虫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クツワムシ:

« ノブドウの実 | トップページ | オドリコソウの狂い咲き »