« 今日のヨウシュミツバチ2 | トップページ | コオロギバチ?の一種の雄 »

マメヒメハナバチと厄介者

Mamehimehana_20100228007b

佐賀市大和町の実相院裏の山道で。

日当たりのいい道の脇の土手に、マメヒメハナバチの雄が雌を求めて飛び交っていたが、

その中に見慣れない蜂がいた。

小型のキマダラハナバチの一種かと思い写真に撮ったが、よく見るとマメヒメハナバチだった。

雌か雄か良く分からないが、胸部にびっしり小さな昆虫がついている。

ツチハンミョウの幼虫だ。

ヒゲナガハナバチに寄生すると言われるが、この小さな蜂に取り付いてはうまく成長できないだろう。

どこかで乗り換えることが出来るのだろうか。

|

« 今日のヨウシュミツバチ2 | トップページ | コオロギバチ?の一種の雄 »

ヒメハナバチ科」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533569/47691073

この記事へのトラックバック一覧です: マメヒメハナバチと厄介者:

» ケノーベルからリンクのご案内(2010/03/01 09:06) [ケノーベル エージェント]
佐賀市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

受信: 2010年3月 1日 (月) 09時07分

« 今日のヨウシュミツバチ2 | トップページ | コオロギバチ?の一種の雄 »