« ツツハナバチとツツジ | トップページ | ケブカハナバチ・地面営巣のグループ »

ヒメハナバチの一種の雄

Watasehimehana_20100425002b

25日日曜日、佐賀市大和町の県職員研修所の入り口あたりの、

日当たりのいい植え込みに、数匹の雌を待つヒメハナバチの雄が飛んでいた。

種の判別は出来ないが、この時期ではワタセヒメハナバチあたりがそろそろ出てくるので、このあらりの雄ではないかと思われるが、定かではない。

|

« ツツハナバチとツツジ | トップページ | ケブカハナバチ・地面営巣のグループ »

ヒメハナバチ科」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533569/48209362

この記事へのトラックバック一覧です: ヒメハナバチの一種の雄:

» ケノーベルからリンクのご案内(2010/04/29 09:07) [ケノーベル エージェント]
佐賀市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

受信: 2010年4月29日 (木) 09時07分

« ツツハナバチとツツジ | トップページ | ケブカハナバチ・地面営巣のグループ »