« サイジョウハムシドロバチの巣の中 | トップページ | ジガバチモドキの一種 »

ツルガハキリバチの営巣

Tsutugahakiri_20100509004b

9日日曜日に佐賀市大和町の実相院の裏山で。

山道の脇に少し竹が自生しているところがある。

そこの2-3本枯れた竹にこのツルガハキリバチが営巣していた。

地上地中問わず、既存坑という既存坑にためらいなく営巣する。

昨年などはタナグモの一種の蜘蛛の巣の、トンネル状の住居部分を占拠して営巣しているのを観察した。

この写真の巣はおそらくカミキリムシか何かの脱出坑から竹の内部を利用して営巣していると思われる。

内径はかなり太いが、葉を加減して調整しているのだろう。

この蜂は秋まで何度か発生するらしく、ほぼ一年を通して観察できる。

ノイバラやヤマイモの葉などを切って利用する。

|

« サイジョウハムシドロバチの巣の中 | トップページ | ジガバチモドキの一種 »

ハキリバチ科」カテゴリの記事

コメント

>昨年などはタナグモの一種の蜘蛛の巣の、トンネル状の住居部分を占拠して営巣しているのを観察した。
これ凄いですねー!
空き巣かどうか中に潜って確認するのはとても勇気がいると思うんですけど。

投稿: しぐま | 2010年5月26日 (水) 20時54分

本当にそうですね。
実は巣の主はまだいる状態でした。
蜂の方はなんにも考えてないのでしょうね。

投稿: ヒゲおやじ | 2010年6月 1日 (火) 01時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533569/48327789

この記事へのトラックバック一覧です: ツルガハキリバチの営巣:

» ケノーベルからリンクのご案内(2010/05/11 09:21) [ケノーベル エージェント]
佐賀市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

受信: 2010年5月11日 (火) 09時21分

« サイジョウハムシドロバチの巣の中 | トップページ | ジガバチモドキの一種 »