« 今年のキアシハナダカバチモドキ | トップページ | オオフタオビドロバチの狩り »

クロアナバチ

Kuroana_20100814001b

8月14日の午後、兵庫県加古郡播磨町の、人口島の近くのグラウンドで。

昔に比べれば、かなり営巣する個体の数が減った。

この日午後現場に来たら、たまたま獲物の搬入をしていたので、

あわてて撮った。

クビキリギリスの雌の幼虫を搬入する。

この他ツユムシやクサキリ、ヒメギスやウマオイの仲間など、

非常に多種のキリギリス類を選ばず狩り、ちょっとした裸地に営巣することから、

他のアナバチに比べ、多数が生息する結果となっている。

|

« 今年のキアシハナダカバチモドキ | トップページ | オオフタオビドロバチの狩り »

アナバチ科」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533569/49185007

この記事へのトラックバック一覧です: クロアナバチ:

» ケノーベルからリンクのご案内(2010/08/20 10:16) [ケノーベル エージェント]
加古郡播磨町エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

受信: 2010年8月20日 (金) 10時16分

« 今年のキアシハナダカバチモドキ | トップページ | オオフタオビドロバチの狩り »