« 今週のアルマンアナバチ | トップページ | 今週のフクイアナバチ »

キンモウアナバチ

Konmou_20100801003b

先日の日曜日、佐賀市の大和町から富士町市川を経てまた大和町に夕刻戻ったが、

最後に嘉瀬川の土手に来た。

大勢の家族づれが、川辺で遊ぶ姿を横目に、キンモウアナバチの営巣場所を見に来たが、

営巣活動は最盛期を迎えているように思えた。

見ている間に5頭が獲物を持ち帰った。

ぼんやりと眺めていても、この蜂が獲物を持って帰巣してきた時は、すぐ分かる。

ほとんど落下音に近い着陸音が、「ぽたっ」という感じで響く。

蜂も着陸の衝撃か、長距離を重い獲物を抱えて飛んだことによる疲労感からか、

しばらく呆然とした感じで、じっとしていることが多い。

おもむろに運び始めるが、多くの巣穴は草の影にあり、人が歩いて様子が変わった

後などは、道に迷って歩き回る蜂も多い。

写真はクダマキモドキと思しき獲物を、巣穴に搬入するところ。

|

« 今週のアルマンアナバチ | トップページ | 今週のフクイアナバチ »

アナバチ科」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533569/49078218

この記事へのトラックバック一覧です: キンモウアナバチ:

« 今週のアルマンアナバチ | トップページ | 今週のフクイアナバチ »