« 今週のフクイアナバチ | トップページ | アカアシハヤバチの狩り »

アルマンアナバチの巣

Aruman_20100822001b

昨年は盆休み後の日曜日にも営巣を続行し、

獲物の搬入が見られたアルマンアナバチだが、

22日の日曜日には営巣活動を確認できる巣はなかった。

昨年は梅雨明けが異常に遅く、荒天の為営巣が遅れた原因もあるかもしれない。

4本の竹筒で入り口がコケで閉鎖されている。

すぐそばの別のトラップでも3つの巣が閉鎖されていた。

内部を観察し、テープでとめた筒にも再び営巣され、閉鎖されていたので、

再度中を観察したが、中には産卵された1頭のササキリモドキと、

ほんの数匹のササキリモドキにたかった多数のアリが確認された。

巣の完成を諦め入り口を早々と塞いだ可能性がある。

|

« 今週のフクイアナバチ | トップページ | アカアシハヤバチの狩り »

アナバチ科」カテゴリの記事

コメント

この屋根は雨避けの工夫でしょうか?

投稿: しぐま | 2010年8月31日 (火) 20時03分

しぐまさま、こんばんは。
これはおっしゃるとおり、雨よけの屋根です。
2Lのお茶のペットボトルを2つに切って2つ穴を開けて、
竹を縛った細い鉄線をその穴に通して、木の枝等に取り付けます。

投稿: ヒゲおやじ | 2010年9月 2日 (木) 23時18分

参考になります。
こういう細やかな工夫、一手間が営巣率を上げるのでしょうね。

投稿: しぐま | 2010年9月 4日 (土) 06時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533569/49232728

この記事へのトラックバック一覧です: アルマンアナバチの巣:

« 今週のフクイアナバチ | トップページ | アカアシハヤバチの狩り »