« ムモントックリバチの巣材採取 | トップページ | ヨコバイバチの一種 »

ツルガハキリバチの営巣

Tsurugahakiri_20100925013b

佐賀市富士町市川で。

道の脇の斜面に営巣したツルガハキリバチ。

この蜂は地上地中を問わず既存坑を営巣場所に選ぶ。

入り口いっぱいまで育房を並べるので、最後の方になると、こんなに外からも見やすい状態になる。

先に頭から入り蜜を吐き出し、次に写真のようにお尻から入り、花粉を掻き落とす。

花粉は腹部腹面に密集したスコパと呼ばれる毛につけて帰ってくる。

|

« ムモントックリバチの巣材採取 | トップページ | ヨコバイバチの一種 »

ハキリバチ科」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533569/49560422

この記事へのトラックバック一覧です: ツルガハキリバチの営巣:

« ムモントックリバチの巣材採取 | トップページ | ヨコバイバチの一種 »