« まだ活動するトラマルハナバチ | トップページ | ツルガハキリバチの営巣 »

ムモントックリバチの巣材採取

Mumon_20100919006b

これも19日日曜日の撮影。

ムモントックリバチが、巣材の土を採取するところ。

佐賀市大和町の実相院で。

早ければ5月頃から姿を見ることが出来るが、活動が一番目立つのはこの時期。

石材のへこみなどを利用し、少ない土で育房を作る。

巣の完成後は木材などの繊維を表面に塗りつける。

|

« まだ活動するトラマルハナバチ | トップページ | ツルガハキリバチの営巣 »

ドロバチ科」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ムモントックリバチの巣材採取:

« まだ活動するトラマルハナバチ | トップページ | ツルガハキリバチの営巣 »