« ツルガハキリバチの営巣 | トップページ | シロスジムカシハナバチヤドリ »

ヨコバイバチの一種

Yokobai3_20100926010b

佐賀市富士町の市川の道端で、1センチほどの小さな蜂が、

なにか抱えて飛んでいた。

地上近くの草の上から、2m異常もの高いところを、

行ったり来たりしていたが、再び地上30センチほどのところの葉上に止まったところを撮影した。

ヨコバイバチの一種だが、種類は不明。

緑色のヨコバイの一種の成虫を狩っている。

おそらくこの近くに営巣していたのだろう。

Yokobai3_20100926013b

こちらは佐賀市大和町の淀姫神社の境内で、確認出来ただけでも

3頭が営巣していた。

ヨコバイを抱えて帰巣したところだが、素早く穴に飛び込むので

写真には撮りずらい。

|

« ツルガハキリバチの営巣 | トップページ | シロスジムカシハナバチヤドリ »

アリマキバチ科」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヨコバイバチの一種:

« ツルガハキリバチの営巣 | トップページ | シロスジムカシハナバチヤドリ »