« ミツクリヒゲナガハナバチの巣 | トップページ | アシブトムカシハナバチ雄 »

シロスジムカシハナバチヤドリ

Shirosujimukashi_20100919006b

19日日曜日に佐賀市富士町市川にて。

先の記事のミツクリヒゲナガハナバチの巣を覗く。

この蜂はムカシハナバチに労働寄生すると思われるが、

この巣穴の主は対象外であるため、実際寄生するのかどうかは、

とても興味深い。

この時期アシブトムカシハナバチが活動をしているので、

この営巣場所にも、同種が営巣しはじめる可能性は高い。

しかしこの日同種の営巣活動は見られなかった。

9月上旬に雌を撮影したので、もう営巣しているはずなのだが...

|

« ミツクリヒゲナガハナバチの巣 | トップページ | アシブトムカシハナバチ雄 »

コシブトハナバチ科」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533569/49522897

この記事へのトラックバック一覧です: シロスジムカシハナバチヤドリ:

« ミツクリヒゲナガハナバチの巣 | トップページ | アシブトムカシハナバチ雄 »