« ツマアカベッコウ | トップページ | シロスジフデアシハナバチ »

ツマアカベッコウの繭

Tsumaaka_20101031001b

昨日の予報は晴れだったが一変、降水確率の微妙な一日になりそうな予報になった。

しかし昼前には少し晴れ間が覗くなど、どうにか外に出ることは出来た。

佐賀市大和町の実相院の石垣。

毎年決まった場所にツマアカベッコウが見られ、昨年9月は蜘蛛を搬入するところを

観察したその隙間に、ハンガーを少し曲げたものを差しこみ、堆積した土をかき出してみた。

中身の入った繭2つと、きれいな切り口で4分の1ほどが、無くなり羽化した後の繭が1つ出てきた。

撮影後、また元の場所へ。

|

« ツマアカベッコウ | トップページ | シロスジフデアシハナバチ »

クモバチ科」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533569/49898727

この記事へのトラックバック一覧です: ツマアカベッコウの繭:

» ケノーベルからリンクのご案内(2010/11/01 09:14) [ケノーベル エージェント]
佐賀市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

受信: 2010年11月 1日 (月) 09時16分

« ツマアカベッコウ | トップページ | シロスジフデアシハナバチ »