« ナミコオロギバチと落ち葉 | トップページ | ニホンミツバチ »

ミツバチとみかん

Euromitsu_20101205001b

これも先週の日曜日、佐賀市大和町のみかん山で。

みかん山の一角に、今年の春先から養蜂家の方が西洋ミツバチの巣箱を置いていた。

寒い時期でも陽が差すとけなげに外役に向かう。

帰巣の際、近くのみかんの木で暖をとってから巣箱に向かう蜂が多い中、

みかんの実にとまる蜂を見つけ、パチリ。

しかし今日行ってみると、ほとんどの巣箱がなくなっていた。

移動したのだろう。

のこった箱の蓋には、チョークで雄という漢字が書いてあるものがあった。

なんらかの理由で女王が死んでコロニーが雄化したのだろうかと想像した。

|

« ナミコオロギバチと落ち葉 | トップページ | ニホンミツバチ »

ミツバチ科」カテゴリの記事

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ミツバチとみかん:

» ケノーベルからリンクのご案内(2010/12/13 09:14) [ケノーベル エージェント]
佐賀市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

受信: 2010年12月13日 (月) 09時14分

« ナミコオロギバチと落ち葉 | トップページ | ニホンミツバチ »