« ヤマトアシナガバチ | トップページ | コマルハナバチ »

ヒメコオロギバチ営巣

Himekoorogi_20110417002b

佐賀市大和町のみかん山。

山道では季節ごとにキバナヒメハナバチや、

ナミツチスガリ、シロスジフデアシハナバチ等がかわるがわる

営巣する。

そのそばの日当たりのいい道端では、

毎年この蜂が春から狩りをし、営巣する。

午前中に来たときは、2頭ほど地面を探索したので、

獲物のコオロギを狩ってくるのを期待していたのだが、

実相院の裏山など他のスポットを見て戻ってくると、

すでに獲物の搬入を終え、巣穴を塞ぐところだった。

土くれを1つぶずつ運び、穴を埋めていく。

|

« ヤマトアシナガバチ | トップページ | コマルハナバチ »

ギングチバチ科」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533569/51420490

この記事へのトラックバック一覧です: ヒメコオロギバチ営巣:

« ヤマトアシナガバチ | トップページ | コマルハナバチ »