« ダイミョウキマダラハナバチ | トップページ | キバナヒメハナバチ雄 »

ハラアカハナバチの一種

Haraakahana6_20110417002b

コハナバチ科に属するが自ら営巣せず、他のハナバチに労働寄生する。

同様の生活史を持つ蜂たちは、えてして同じグループの寄生生活をしない

他の蜂と比べると特異な形態を持つことが多い。

キバナヒメハナバチが営巣を始めた地面を探って飛び回る。

おそらく同種に寄生するものと思われる。

佐賀市大和町で。

|

« ダイミョウキマダラハナバチ | トップページ | キバナヒメハナバチ雄 »

コハナバチ科」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533569/51419682

この記事へのトラックバック一覧です: ハラアカハナバチの一種:

« ダイミョウキマダラハナバチ | トップページ | キバナヒメハナバチ雄 »