« ミカドジガバチ | トップページ | エントツドロバチの餌搬入 »

イシカワクモバチ

Ishikawakumo_20110626006b

ずっと雨に降られると、あっという間に季節が移ろい、

気がつけば夏の蜂になっている。

イシカワクモバチ(昨年まではイシカワベッコウと紹介していた)

は、網を張るコガネグモ科のクモを狩り、もの陰の雨をしのげる

場所の乾いた地面に穴を掘り産卵する。

Agenioideus属というグループに分類されるこの蜂には、

数種の蜂が記載されているようだが、私が見たことのある蜂3種は、

どれも乾いた物陰の地面に営巣するが、蜘蛛は徘徊性のハエトリグモ科ものと

きれいな網を張るコガネグモ科、不規則網を張るヒメグモ科をそれぞれ中心に狩り、

住み分けをしているように思える。

|

« ミカドジガバチ | トップページ | エントツドロバチの餌搬入 »

クモバチ科」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533569/52104634

この記事へのトラックバック一覧です: イシカワクモバチ:

« ミカドジガバチ | トップページ | エントツドロバチの餌搬入 »