« コガタウツギノヒメハナバチ | トップページ | ムカシハナバチヤドリの一種 »

ババムカシハナバチ

Babamukashihana_20110605005b

佐賀市富士町の道路沿いの小さな神社の境内で。

すでに数十の巣穴があり、雌が出入りして営巣活動が始まっていた。

Babamukashihana_20110605006b

雄の数は多く、地面の近くを飛び回っていた。

雌との出会いを求めているのだろう。

|

« コガタウツギノヒメハナバチ | トップページ | ムカシハナバチヤドリの一種 »

ムカシハナバチ科」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ババムカシハナバチ:

« コガタウツギノヒメハナバチ | トップページ | ムカシハナバチヤドリの一種 »