« アルマンアナバチ | トップページ | ジガバチの獲物運び »

クロアナバチ

Kuroana_20110731001b

今年はアナバチの活動が遅く感じる。

キンモウなどはもう営巣して、獲物の搬入が活発に見られたはずだ。

今年は、ここ與止姫神社の近くの嘉瀬川の土手の営巣地でも、

多数の個体は飛び交っているものの、営倉活動はまだ見られない。

境内の花壇の花に訪れたクロアナバチ。

|

« アルマンアナバチ | トップページ | ジガバチの獲物運び »

アナバチ科」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533569/52436299

この記事へのトラックバック一覧です: クロアナバチ:

« アルマンアナバチ | トップページ | ジガバチの獲物運び »