« ヒメハキリバチの訪花 | トップページ | クロアナバチ »

アルマンアナバチ

Aruman_20110724001b

昨日頻繁に獲物の搬入が行われた巣では、今日はすでに

入り口が閉鎖されていた。

しばらくして、この巣を作った主と思しき蜂が近辺を飛びまわり、

早速次の営巣場所を物色し始めたようだ。

Aruman_20110724006b

最初に最初に獲物の搬入が見られた巣では、今日活発に

獲物の搬入が行われた。

もしかしたら、営巣後期の方が活発に獲物を搬入するのかも知れない。

今日は搬入直後の巣を入り口から撮ってみた。

入り口近くに獲物のササキリモドキを置いているのが分かる。

ファインダーを覗いていると、再び頭から出てきて、獲物を後ずさりしながら

巣の奥の引き込んで行くのが見えるが、暗くて写真には写っていなかった。

Aruman_20110724017b

今日も活発に獲物を搬入する。

|

« ヒメハキリバチの訪花 | トップページ | クロアナバチ »

アナバチ科」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533569/52317498

この記事へのトラックバック一覧です: アルマンアナバチ:

« ヒメハキリバチの訪花 | トップページ | クロアナバチ »