« ヨコバイバチの一種 | トップページ | 秋のリュウキュウコオロギバチ »

トラマルハナバチ

Toramasu_20111009003b

佐賀市富士町市川。

少し山の方に行くと、ずいぶん涼しく感じる。

蜂のシーズンの終わりが、確実に近づいていた。

マルハナバチの中では活動期間が図抜けて長い方のこの蜂も、

雄が活動していた。

春には女王やワーカーがアザミの花を訪れるが、

秋、違う種類のアザミに雄が訪花し、子孫繁栄のためのエネルギーを補給していた。

もうコロニーの解散の季節のようだ。

|

« ヨコバイバチの一種 | トップページ | 秋のリュウキュウコオロギバチ »

ミツバチ科」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トラマルハナバチ:

« ヨコバイバチの一種 | トップページ | 秋のリュウキュウコオロギバチ »