« 待機中のツツハナバチ | トップページ | シロスジヒゲナガハナバチ »

今週のマイマイツツハナバチ

Maimai_20120325001b

はやく姿をみせる蜂だが、営巣活動は4月の声を聞いてからだろう。

今週も佐賀市大和町の実相院の下の広場の片隅の、日当たりのいい地面で、

マイマイツツハナバチの雄が、日向ぼっこをしながら雌の出現を待っていた。

昨年の秋には繭の中で成虫になり、長い休眠期間を経てようやく羽化するので、

暖かくなると待ちきれないのだろう。

得に雄は気温が上がるとかなり早期に姿を現す。

|

« 待機中のツツハナバチ | トップページ | シロスジヒゲナガハナバチ »

ハキリバチ科」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533569/54367162

この記事へのトラックバック一覧です: 今週のマイマイツツハナバチ:

« 待機中のツツハナバチ | トップページ | シロスジヒゲナガハナバチ »