« オオトゲアワフキバチ | トップページ | コマルハナバチ »

オオトゲアワフキバチの狩り

Nippontogeawafuki_20120520030b

写真は、狩ったアワフキムシの幼虫を運ぶ蜂。

先週佐賀市富士町にある会社の近くで、オオアワフキバチの狩り場を発見し、

今日は午前11時ごろから、張っていた。

先週見かけた道端の草には、現地に来て早々1頭の雌が来ていたが、

その後見られず諦めかけていたその時、道端の向こうの斜面部の雑草に、

複数の雌が度々訪れるのを発見、14時半まで粘り、待望の狩りを撮影した。

10センチ以下のずいぶん低いところにも、多くのアワフキムシが生息し、

蜂はアワフキムシの幼虫が作った泡に、迷うことなくどんどんアプローチした。

そして泡の下の地面に近いところまで執拗に探索する個体がいるなど、

追い立てた幼虫を狩ることも示唆した。

Nippontogeawafuki_20120520038b

獲物探しをしている蜂をちょっと目を離すと、どんどん獲物を持って、

飛び去っていくので、アワフキムシの所在を確認してからは、

ほとんど手間取らないと思われた。

何度か泡の中からアワフキムシの幼虫を運び去る蜂を観察したが、

通常の手順がどういうものか分からない。

泡から引き出してずいぶん麻酔をする蜂もいたが、(写真上)

元々確保していて、いざとなったら使おうとしていたアワフキムシ付きの

シオンの茎を差し出して撮影した下の写真は、ためらわず泡に飛びついた蜂が、

泡の中の獲物すぐに針をつき立て、すぐさま運び去った様子だ。

Nippontogeawafuki_20120520044b

Nippontogeawafuki_20120520045b

Nippontogeawafuki_20120520046b

追記

この記事では最初この蜂をニッポントゲアワフキバチとしていたが、

判断の元になった文献では、オオでは盾板は黒色、ニッポンでは黄班があるとしていた。

そのままで判断するとこの蜂はオオトゲアワフキバチということでよかったが、

掲載している写真が間逆で、黄班のある標本をオオとしていた。

よく見ずに紹介していたので表題を変更した。

他の同定ポイントに雌の尾域は三角形で、褐色の剛毛で覆われるとあるが、

尾域の写っている写真にはその通りの特徴があった。

|

« オオトゲアワフキバチ | トップページ | コマルハナバチ »

ドロバチモドキ科」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
いつも楽しみにしています。
こんな凄い狩りバチがいるんですねー。感動しました!
アワフキムシの泡が天敵防御に役立たないとなると、あんな白い泡は草叢で目立つだけですね(居場所が分かってしまう)。

投稿: しぐま | 2012年5月21日 (月) 07時30分

しぐま様、こんにちは。
動画メインのサイト、充実しているようですね。
昨日は目的をほぼ果たした、満足できる日でした。

本当に天敵から身を守るはずの泡が役に立たないことを、観察しながら私も強く実感していました。
蜂は草についた白い異物にも寄って行きますが、根元にある(意外に低い位置にも多く生息していました)泡にも
迷わずアプローチしました。
におい物質などを感じ取る能力があるのかもしれません。

昨日改めて同定ポイントを見直していたのですが、記述と写真が異なっているかもしれないので、
写真の蜂はもしかしたら、オオトゲアワフキバチかもしれません。

投稿: ヒゲおやじ | 2012年5月21日 (月) 12時33分

おはようございます。
wikipediaでアワフキムシ幼虫の巣作りや泡の成分について勉強してみました。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%AF%E3%83%95%E3%82%AD%E3%83%A0%E3%82%B7
対アリには防御効果があるようですね。
アワフキムシ幼虫の天敵としては専門に狩るスペシャリストのゴミムシがいるそうです。

>動画メインのサイト、充実しているようですね。
ありがとうございます。
遅ればせながらテレコンを手に入れたので、最近は鳥に興味が出てきました。
もちろん、面白いハチはいないか常に探してますけど。

投稿: しぐま | 2012年5月22日 (火) 07時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533569/54759306

この記事へのトラックバック一覧です: オオトゲアワフキバチの狩り:

« オオトゲアワフキバチ | トップページ | コマルハナバチ »