« サイジョウハムシドロバチ | トップページ | オオトゲアワフキバチ »

オオシロフクモバチ

Ooshirofu_20120513003b

私のブログの中で、オオシロフクモバチと書かれたタイトルより、オオシロフベッコウと書かれたものの方が多いだろう。

過去ずいぶん長い間ベッコウバチと呼ばれてきた、この蜂の属する科は、

最近専門家の間で、クモバチ科と呼ぶようになってきた。

言いたいのはそういうことではなく、この蜂の観察頻度が他の蜂より圧倒的に多いということだ。

兵庫県に住み蜂を観察していた10代のころは、姫路の書写山で始めて営巣を観察し、

採集して標本にした。

過去私のHPでは、「個体数は少ない」と紹介していたが、間違いだということが、最近分かった。

|

« サイジョウハムシドロバチ | トップページ | オオトゲアワフキバチ »

クモバチ科」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533569/54703854

この記事へのトラックバック一覧です: オオシロフクモバチ:

« サイジョウハムシドロバチ | トップページ | オオトゲアワフキバチ »