« ナミコオロギバチ | トップページ | ツルガハキリバチの営巣 »

ヒメコオロギバチ

Himekorogi_20130428019b

昨日ナミコオロギバチの獲物搬入を観察した、

佐賀市大和町の実相院の石垣。

今度は参道にピョンピョン跳ねるように獲物を運ぶこの蜂を見つけた。

ナミコオロギバチが、自分と同じくらいの大きさの獲物を抱えて、

いとも簡単に飛び、方向転換さえしてしまうほど飛翔力が強いのに比べ、

この蜂はいつ見ても、獲物を抱えて走っていく。

飛ぼうという気持ちだけはあるのか、ピョンピョンと跳ねるように走るのが、

いつ見てもけなげだ。

|

« ナミコオロギバチ | トップページ | ツルガハキリバチの営巣 »

ギングチバチ科」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533569/57266930

この記事へのトラックバック一覧です: ヒメコオロギバチ:

« ナミコオロギバチ | トップページ | ツルガハキリバチの営巣 »