« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月

フクイアナバチ(連日の希少種)

Fukui_201300728010b

昨日、福岡市の西区でニッポンハナダカバチを見てきたが、

今日は佐賀市富士町の市川で、フクイアナバチが営巣を始めていた。

すぐそばにあるノブドウの花には多くの個体が訪れていたが、

営巣が確認されたのはこの個体だけだった。

まだ狩りは先になりそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年のニッポンハナダカバチ

Nipponhanadaka_201300727031b

今年も福岡市西区の海岸にやってきた。

早かったのか遅かったのか分からないが、昨年より活動している

個体数が少なかった。

10時から16時前まで、比較的巣穴の痕跡が多い場所で張っていたが、

1個体が巣穴を掘り始めるところと、写真のこの個体が獲物を

持って巣穴を掘るところに出くわしただけだった。

この個体も最初は巣穴を掘っているだけだと思っていたら、

小さなハエを中肢で抱えていた。

昨日の雨で巣穴が崩れたのか、ハエを傍らに置き、ガチで掘り始めた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オオハヤバチ

Ohaya_201300721021b

佐賀市富士町市川で。

ずっと以前から、この近辺で獲物を探して飛び回るこの蜂を見かけ、

営巣地もこのあたりだろうと思っていたのだが、なかなか確認できないでいた。

今日ヒロズハヤバチの獲物を狩っての帰巣を見ていた丁度その時、

鉄柵の向こうの土手に獲物を狩って帰巣したこの蜂を見つけた。

ようやく巣への獲物搬入を撮影できた。

複数の個体が営巣しているようだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヒロズハヤバチ

Hiroduhaya_201300721004b

佐賀市富士町市川の棚田で。

イノシシよけの鉄柵の脇に営巣している個体がすでに2-3頭いるようだった。

大体月末くらいが狩りのピークだと思っていたが、見ているうちにバッタを狩って

甲高い羽音と共に帰巣していた。

ネット上で、バッタではなくササキリやコオロギ類を狩るという情報もあり、

興味を呼ぶ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »