« 2013年8月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月

ナミコオロギバチ

Namikorogi_20131222008b


12月も下旬になり冷え込んできた。

雪がちらつく日もあるが、南向きの斜面にあるみかん畑では、

この日も数は少ないが、この蜂が活動していた。

成虫で越冬する蜂は他にもいるが、少々暖かくなっても活動したりしない。

なにかの本で読んだが、寒くなって動かなくなる昆虫にも、

明らかに代謝が鈍くなり休眠するもの(冬眠)と寒くて動けないだけのものがいるそうだ。

この蜂は明らかに後者で、1月でも2月でも陽がさせば地中から出てくる。

南方系と見られるこの蜂は、寒い時期に活動する歴史が浅いために

休眠するシステムが未発達なのだろうか?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2013年8月 | トップページ | 2014年1月 »