« トゲアシヒメハナバチも早い | トップページ | ケブカハナバチ »

今週のヤマトハキリバチ

Yamatohakiri_20140412003

今週日曜日(6日)に佐賀市大和町の実相院で、早くも活動を始めていたヤマトハキリバチ。

今日はさらに多くの個体が営巣をしていた。

石垣の隙間から土を掘り出した跡を確認できるだけでも、ゆうに2-30の巣がある。

仕事帰りの15時過ぎにのぞいた時には、見ている間に何頭もの蜂がスコパに花粉をつけて帰巣して来た。


少し興味深いことを考えた。

今日は1-2頭のヒメトガリハナバチが見られたが、例年の数ほどはいない。

6日日曜日には1頭もいなかった。

ヤマトハキリバチは例年にない個体数が着々と営巣を進めている。

基本的に同じ気候で活動期を迎えるはずの両種だが、今年は少しずれが生じたように思う。

ヒメトガリハナバチが寄生の機会を逃したり、来年の発生数への影響が出たりするだろうか。

|

« トゲアシヒメハナバチも早い | トップページ | ケブカハナバチ »

ハキリバチ科」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533569/59463689

この記事へのトラックバック一覧です: 今週のヤマトハキリバチ:

« トゲアシヒメハナバチも早い | トップページ | ケブカハナバチ »